首コリの治療

背中の筋肉の凝りに苦しんでいる私が使っている筋肉緩和グッズを紹介します。

こんにちは!

わたしが普段から背中や首、肩の筋肉痛緩和のために使っているものについて、これまでここに書いていなかったものもあるので追加で紹介しようと思います。

私は専門家ではないのでご利用は自己責任でお願いします!

アレルギーとかないか、使う前にご確認くださいね。

私の使っている筋肉痛緩和グッズ

サロンパス

サロンパス

私が紹介するまでもなさすぎるものですが、アメリカにもあってよかった!

背中や肩こりがひどかった時は全然効きませんでしたが、体調が改善されるにつれたちゃんと効くことが多くなってきました。

これは薄くてコンパクトなので旅行に持っていくのにもすごく便利ですよね。

 

マグネシウムスプレー

アイハーブで購入できるマグネシウムスプレーです。

マグネシウムはスポーツ飲料にも入っていて、筋肉の弛緩を促進させる役割があるそうです。(カイロプラクターさんに聞いた)

筋肉が凝っていると思うところに直接スプレーするだけです。スプレー直後はぬるっとしますがすぐに乾きます。

わたしは劇的な効果は私は感じませんでしたが、アイハーブのレビューやSNSで効いているとおっしゃってるかたもたくさんいました。

とはいえ手軽なのはいいです。

マグネシウムに関しては、この記事で紹介したnuunもマグネシウムが入っているのでこっちを飲むこともあります。

この半年間、IBSや自律神経失調の改善のために私がやってみたこと

iherbへ

アルニカクリーム

これもカイロプラクターさんに教えてもらったもので、アイハーブで購入できます。

アルニカというお花のクリームで、古くから筋肉痛の緩和に効果があると言われているそうです。

私の場合これは効いたように感じました。(ぼんやりとした言い回しですみません、こういった類のものは中々絶対これのおかげ!と言い切れないですよね)

ほんのり変わったニオイがしますが、サロンパスのように周りの人も気づくくらいの香りではないのでオフィスなどでも使いやすいと思います。

iherbへ

メンソレータム

これはおみやげでもらったので英語ですが、日本にもあります。

メンソレータムはリップクリームが有名ですが、これは塗るタイプのものです。

一時的な効果ではありますが、筋肉痛の緩和や、吐き気と頭痛のときにすっとつらさが引いたことを覚えています。

外出時に持っておくと安心です。私は後から知ったのでできませんでしたが、一番つらかった時期に持ち歩いていたら助けとなっただろうなと感じます。

おまけ:こんなものも使っていました

参考までにって感じで、実用的ではない情報なのですがいくつか書いておきます。

円皮鍼(パイオネックス)

わたしがあまりに死にそうなので、鍼灸師さんが下さったものです。

薬局などにある丸い金属がついているタイプではなく、本物の短い鍼がついているシール状のものです。

ただ、業務用の100枚入り~しか売っていないようですし、なにより素人判断でつけて体調が悪化したら大変なので、すぐに誰でもできる方法ではないと思います。

わたしは鍼灸師さんに貼ってもらい、鍼灸師さんの指導を受けた上でとれたら全く同じ場所に貼っていました。

これ使っていたのが体調が最低だったとき(真夏に冷や汗をかいていたのを思い出します)なので、効果はよくわかりませんでした。治るための助けにはなっていたと思うのですが…!

エペリゾン

筋肉の緊張を鎮める薬ですが、医師の処方箋がないと使えません。

おそらく心身のストレスがマックスだった時、ぎっくり腰の首バージョンをやってしまい(人生で一番痛かった)、

寝違え→首の激痛で病院に…枕、注意。姿勢、大事。

その時にもらった薬です。

これはその当時の治療に使われたものなのでその後医師の指示なしに勝手に使用することはしていません。

ちなみにこの薬では治らず、後日別の病院でブロック注射を打ってもらいました…笑

ただ、「そういう方法もあるの?」ってお医者さんに相談してもいいかもよ~というメモでした。

 

______________________

以上、わたしが背中のコリをなんとかするためにやっていたことです。

軽症の方は以下の方法でも治るかもしれません!

デスクワークで背中が死ぬほど痛い!私が試した痛みの緩和方法7つ 〇〇を変えたら即効で背中の痛みが消えた…!今夜からできるかもだよ。