首コリの治療

デスクワークで背中が死ぬほど痛い!私が試した痛みの緩和方法7つ

仕事どころではない背中の痛みとともに歩んだ社会人生活


背中の筋肉が一日中ず〜っと筋肉痛やん!という地獄を見ていた時期がありました、kurakeです。

あれは…社会人になってから数ヶ月。

慣れない環境下での緊張とプレッシャーに加えて、長時間同じ椅子に座り続け同じ姿勢を保っていたからか、死ぬほど背中が痛くなり、何にも集中できないような状態になりました。

これが1回目に背中が痛くなった時のこと。

その後デスクワークの時間は減り、すこしだけ痛みは和らぎました。
(とはいえ毎日痛くて、慢性化しているという感じでしたが…)

次に転職した会社では、前の仕事と違い、本当に1日中デスクにかじりついているようなハードデスクワークでした。

ある日ダイビングで重いボンベを背負うことがありました。

それが引き金になったのか、翌日から約半年間、仕事どころではない激痛に苦しむことになるのでした…

それからまた半年、再度痛みが再発してしまうのですがそれでも「コレは効いた!」と思えるものもいくつかありました。

そもそも姿勢や生活習慣が関係している疾患はどっちにしろ一朝一夕では完治しないので、とりあえず今だけでも痛みが和らぐといいですよね。

と、いうことで痛みが解決した方法も含めて、そんなわたしがどんな対策を取ってきたのか、そしてそれが、【よかったのか・わるかったのか】を紹介します!

全部わたしがガチで試した方法なので、今まさに苦しんでいる方は読んでみてください!

(そして痛みも治まりますように…!)

そもそも背中ってなんで痛くなるの?

長時間同じ姿勢を取ることや、崩れた姿勢が習慣化することにより「首や背中の筋肉が固まり、痛みを引き起こすそうです。

本来筋肉は柔軟性があって、一定の形にとどまらず伸び縮みするものです。

同じ姿勢をとりすぎて伸び縮みせずに一定の形に落ち着いてしまうと痛みが出るそうです。

デスクワークが中心で、プライベートな時間はしょっちゅうスマホを見ているような現代人はなかなか逃れられない事態ですね。

私の背中の痛み方

ちなみに、私の場合は首も肩もマッサージ師さんに驚かれるコリようではあったのですが、左の肩甲骨の下あたりの奥にある(?)筋肉が、ずっと重い筋肉痛になっているような感覚です。

押しても叩いても全然効果なし。

泣き叫ぶような激痛というほどではないけど、大きなしこりのようなものが背中にいつもある感じで全然集中できないし、少し姿勢を変えると痛むんですよね。

痛むというか、筋が伸びた感じで少しきもちいいんです。

縮まった筋肉を伸ばすってこんな感じなんだろうな…という感覚。

でもいくらストレッチしてもこの状態は一向に治りませんでした。

対策その1 鍼灸院


ちなみに背中の筋肉がこり固まっていると、首の筋肉もこり固まっている可能性もあるようで、それが締め付けられるような痛みの、「緊張性頭痛」の原因にもなりうるのだそうです。

わたしは新卒で入った会社の研修期間中に背中が痛くなったのが一番最初なのですが、この時は緊張性頭痛もひどく、最初は頭痛の治療で鍼灸院に通院するようになったんです。

鍼灸院はしんきゅういんと読みます。医療用の鍼(針)を体のツボにさして血流を促すものです。(全然痛くないです)

灸はいわゆるお灸のことで、薬草に火をつけてお香のようにしツボの上に置き、その熱で血流を促すものです。(全然熱くないです)

通っていた鍼灸院は、個人のお家を改造した鍼灸院さんで、一度の治療費が税込3000円でした。

ここの鍼灸師さんは、もともとIT系のサラリーマンだったのですが、体を壊して鍼灸院に転身という方で、働く人の体の辛さやその原因をよくわかっておられる方でした。

ピークには週1で通うレベルで依存

背中の痛みが辛くなったら行くという感じでしたが、ピーク時には1週間に1回、痛みが少ない時は2週間に1回ほど通っていました。

本当に背中(もしくは頭)が痛くなった時だけ駆け込む感じでした。逆にいえば2週間もすると痛くなってしまうということなんですよね…。

ここには約半年通いました。

忙しい中時間をぬって通うのは大変でしたが、オーダメイドの鍼メニューとホットパック(施術中は平たい電気カイロのようなものを背中に敷いてくれました)、状態によってはお灸も炊いてくれて、寝てしまうほど気持ちよくリラックスできる時間でもありました。

半年ほど通った結果、頭痛と背中痛が全く痛く無くなるということはありませんでした。

でも耐えられないほど痛むことは減り、たまに痛くなっても少し我慢すれば過ぎ去るというような状態になっていました。

痛みも和らいだところで、それから仕事も忙しくなり通うのをやめました。

ただ、そのあと再発してしまうんですよね。(姿勢とか根本的な解決にはなっていないからかと…。)

鍼灸院の感想

・効果はある!
・時間とお金がかかる。(週一で通うと月々12,000円…)
・それなりの期間通い続けないと効果は薄れてしまう

対策その2 めぐりズム 蒸気の温熱シート

 

鍼灸院に通ったことで、背中の痛みは首や背中の筋肉のコリ(=血流が滞っていること)に起因するということを知り、試した方法です。

蒸気でホットアイマスクはとても有名だと思うのですが、あれと同じ仕組みでこの袋を開くと不織布でできたパッチがじんわりあたたかくなります。

体に直接貼る、程良い温かさのカイロという感じの商品です。これを背中に貼って通勤していました。

これがあると、背中が温まることで血流が良くなり、いつもよりだいぶ楽に感じました。

ドラッグストアやスーパーで買えますし、手軽でした!(4枚入りで500円くらい。)

カイロでの代用もできますが、カイロは低温やけどの恐れがあるので肌に直接貼れないんですよね。

これは肌に直接貼ることが出来るので、血流を良くしたい場所にピンポイントで効果を届けることができました。

ただ痛みがひどくなるとこれだけでは物足りない感じに…

あと夏は地獄なので夏はできませんでした。

そして暖房ガンガンの冬のオフィスでも汗だくになります。

蒸気の温熱シートの感想

・安く手軽にすぐできる!
・使用する季節を選ぶ
・一時的な効果あり

対策その3 マッサージ(リラク)

筋肉痛や疲労がひどい時に、たま〜に行っていたのですが、わたしにはまるっきり効果がありませんでした…

施術してもらっている時は至高の時間なのですが、終わると痛みや疲れが取れた感じもなく、という感じでした。

今はマッサージに関しては、落ち込んだ時やリラックスしたい時、つまり精神的なアプローチとしてしか利用していません。

マッサージ程度で体の痛みが取れる人はまだだいぶ症状が軽いのだと思います。

マッサージの感想

・料金が高い
・そもそも痛みを取る施術ではないので効果は期待できない

対策その4 整骨院


会社を辞め、ストレスとデスクワークから解放されたこともあり背中の痛みはだいぶ和らぎました。

ところが転職をしたその年の夏、ダイビングに行った翌日に背中の激痛に襲われ、パニック状態のまま会社帰りに、会社の近くでこの痛みをなんとかしてくれそうなところへ駆け込みました。

それが整骨院でした。(やること自体は整体院と変わらないそう。)

整骨院は肩こり、腰痛や、慢性疲労、姿勢改善など、体のメンテナンスを行う場所だそうです。

整体院と違い、国家資格を持った人が施術をしてくれて、保険が適用されます。

私が通ったところの料金は保険適用で1回につき税込2,000円でした。(安っ)

ボキッと音のなるあの整体や、筋肉マッサージなるもの(痛いし怖い)、電気を流したり(痛くない)、金属のローラーでマッサージをしてもらったりしていました。

鍼灸院とは違い、結構激しい施術なのでリラックスできる感じではなかったですw

一度通い少し楽になり、その2日後に痛み再発で駆け込む…ということをやり、最終的に週1で通っていました。

ここは予約制でなく、院内にはいつも人が多く待たされることが多かったです。

仕事が終わるのが遅く、仕事終わりだと会社の近くのここがベストだったのですが、仕事で疲れた後にまた待たされて…というのがしんどくて数ヶ月で通うのを辞めてしまいました。

でも1時間に一度は席を立って歩くといいということや、猫背気味になっていることなどいろいろなことを教えてもらうことができました。

整骨院の施術のおかげで痛みのピークは脱したものの、まだまだ毎日痛みに悩まされている状況でした。

整骨院の感想

・効果あり!
・保険がきくところもいい!
・安く手軽にすぐできる!
・根本的な解決にはならず。やっぱり通い続ける必要あり

ここまでは突発的な痛みにおののき対処療法を重ねてきた感がありましたが、ここからは慢性化した背中痛との戦いが始まります…!

対策その5 ストレッチ

もう本当に死にそうなくらい痛い…でもこんなに仕事が忙しい中、またどこかに通うのもハードルが高い…と言う状況で、コリがあまりにもひどすぎて毎朝起きると「バンザイ」の状態でした。

なぜそうなったかという理由について下記引用させていただきました。

 

背中の筋肉が硬直していることも原因の1つとなります。
それは呼吸に背骨の位置や肋骨の可動域が深く関係しているからです。
骨を守るように覆っている筋肉がガチガチに硬直してしまっていると、中の骨や、骨の中の肺も十分に収縮することができず、呼吸が浅くなるのです。
また、猫背やストレートネックが原因で背中の筋肉がこわばっていると、仰向けにまっすぐ寝るのが辛い場合があります。
するとバンザイのポーズをとって、背中を楽にしようと無意識に腕を上げてしまうことがあるのです。
寝ている間に無意識に腕を上げるよりも、起きているときに腕を上げたり回したり、肩甲骨をつけたり離したりして背中のこりをとってあげることが大切です。

引用元:https://www.amazingworld.jp
また、日中はいつも上を向いて、永遠に背中と首を折り曲げていたい…と思うように。

この姿勢だと筋が伸びて行く分、楽になるのです。(この体勢だと、多少背中と肩の筋肉の血流が良くなるのかもしれませんね…)

仕事中も怪しまれない程度に暇さえあればいつもこの体勢を取っていました。

これは体が無意識に何かを語ってきている…

そう思い、いろいろ調べていると背中の痛みを取るストレッチがたくさん出てきました。

この頃、猫背も背中痛の原因で、自分の猫背のカッコ悪さにも絶望していたので猫背の動画も探していたのですが、下記のものがとても即効性があり気持ちよかったです。

また、動画ではありませんが下記のページで紹介されているストレッチも日常的にやっていました。立ったままできるものは会社のトイレでいつもやっていました。

http://ne-stra.jp

これらは強弱も自分で意のままに調整できますし、(この頃はちょっと痛いくらいでないと何も感じなかったので)いつでも手軽にできるので応急処置としてはとても効果的でした。

ただあくまでも応急処置なので、しばらくするとまた痛くなります‼‼‼

かといって一日中ストレッチをしているわけにはいきませんものね。

一時的に最悪の事態は免れるという感じです!

ストレッチの感想

・応急処置的には最高の方法
・ただし効果は長く続かない。

対策その6 姿勢矯正ジム

これはもともと猫背を矯正したくて行ったことがきっかけです。

1回6,000円と非常に高額でしたが、ふとした時に撮影された自分の立ち姿の写真を見ていると猫背が目立つのでいてもたってもいられず、何回か通いました。

トレーニングジムのようなマシンを使って、トレーナーさんのマンツーマンの補助で体のあちこちを伸ばしたり縮めたりしていました。

トレーニングと言っても汗をかくようなものではありませんでした。

そうすると、たった1時間のトレーニングで姿勢もスッとなるのはもちろん、背中の痛みまで和らぐことに気づいたのです…‼

痛みは一週間もするともとに戻ってしまうのですが、どうやらここのトレーニングは背中の痛みの原因とも関わりがありそうでした。

トレーナーさんいわくこれは「筋膜リリース(筋膜剥がし)」の応用版とのこと。

筋膜リリースだけど、そのジム特有のマシンで姿勢に関する筋肉を知り尽くしたトレーナーさんといっしょに自分のだめな部分を緩めていく感じでした。

継続すれば根本的な解決にもなりそうだったので、本当はもっと通いたかったのですが、費用が高すぎて通うのは断念しました。

姿勢矯正ジムの感想

・高くて続かない
・一時的な効果もあるけど、根本的な改善も望めそう

対策その7 グリッド・フォームローラー

 

ついに行き着きました。

このグリッド・フォームローラーなるものがわたしを背中の痛みから救ってくれたものです‼‼

ある日、相変わらず痛む背中のために新たなストレッチを検索していたところ、レコメンドに「グリッド・フォームローラーで背中の痛みを取る!」的な動画が。

硬めのウレタンに切り込みをいれた、ちくわのような形のものです。

その時たまたま似ていたローラーの値段は…約5,000円。ちょっと悩むなあ。。

…あれ?これうちに

ありましたwww

実はスポーツをする夫が自分のパフォーマンス向上のために買っていたのです。

スポーツに興味のないわたしはそれに見向きもせず、共に過ごしていたのでした…。

なんていい日なんだ!と思い、早速背中の下に設置してコーロコーロ…

死ぬほど気持ちいい!!!なんだこの筒は!!!!すごい!!!!

程よい硬さの凹凸が人の手指のように、凝り固まった筋肉の緊張をほぐしてくれるのだそう。(ちまたで流行っている筋膜リリースが出来るようです。)

もちろん長年形成し続けた姿勢がこれですぐ治るというわけにはいきませんが、悪い姿勢の原因となる筋肉のハリを和らげてくれます。

デスクワークの後の腕の疲れとかにもいいです。全身使えます。
ただ根本的に解決にはならないし、痛みがひどくなるとあんまり効かなくなるので、あくまでも応急処置!

グリッドフォームローラーの感想

・根本的には治らないけど、一時的に超楽になる
・すこし背中が痛いだけならこれだけで治る可能性も

まだまだ戦いは続きそうです。

わたしの背中の痛みもまだ完治していないので、これからも色々試していこうと思っています。

にしてもPCとスマホ手放せない!!!

ネット環境のない田舎とかで一ヶ月過ごしたら治りそうだなと思いました。

背中ペイナーのみなさまのために、少しでも役に立てたら幸いです。

追記

かなり楽になりましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ‼‼‼‼‼‼‼‼
敵はこんなところにいたのか…

もう今すぐやってみて欲しいレベル!

〇〇を変えたら即効で背中の痛みが消えた…!今夜からできるかもだよ。

追記(2020年)

カイロプラクティックにしっかり通って今では背中のコリを感じない日の方が多くなりました!!!