首コリの治療

顎がズレると顔も歪む。呼吸のしづらさは歪んだ鼻のせいだった…!?

自分の顎関節症を前々から疑っていた私は、顎に詳しいお医者さんにカウンセリングをお願いしました。

そのときに、体が歪んでいることと、顔が歪んでいることも指摘されていたのです。

それを指摘された後、冷静になると「あれも顔が歪んでいるせいじゃない…?」「これも顔が歪んでるせいじゃん!」と、気づくことがあったのです。

顔が歪むってどんな感じか、どんな弊害があるのか、私の体験談を書きます。

⬇️参考記事

顎のことを調べていたら、自分は顎偏位症の可能性大だと思った話 顎のために新宿デンタルオフィスの無料カウンセリングに行ってきた!

 

気づかないうちに顔が歪んでいた…

人間の顔は左右対称の人が少ないということは知っているので、ある程度であれば日常生活に支障はないと思います。

ただ、人が左右対称の顔貌の人を美しいと感じて惹かれるのは、本能で”その人が健康でちゃんと子孫繁栄ができることを示していることを察知するから”という話を聞いたことがあります。

つまり左右対称に近いほど健康体だということで、逆に顔が左右非対称なほど健康に何らかの問題があると考えることもできます。

注目すべきは、私の場合、成人してから一気に加速した感じで、子供の頃には感じていなかった不便や、見た目の変化が生じるようになりました

顎がズレることで全身の症状が出る顎偏位症は成人間近〜成人して間もない人に症状が出やすいそうなのですが、その時期とも重なります。

 

これは端的に書いた私の顔の歪みの状況です。

右の口角が上がっている

一番わかりやすいのは口です。

意識しない限り、私の口角は常に右上がりです

わかりやすく表現すると、福笑いで口をズレた場所に置いてしまったみたいな感じ…w

また、右の広角の方が簡単に上がるので、笑い皺のようなほうれい線が右だけにあります。

鼻が右に向かって歪んでいる

実は、大人になってからよく「なんか息が吸いにくいな…苦しい…」と思っていたんです..

鼻中隔に問題があるかと思って(生まれつき鼻の穴が狭い人がいるらしい)耳鼻科にも行ったくらいです。

結果、鼻中隔には問題がなく、ずっと何でだろうと思っていたのですが…

 

顔が歪んでいるという話を聞いてから、口周りの筋肉を使って鼻を右に寄せたり左に寄せたりしていたんです。

そうすると、左寄りにした時にびっくりするほど呼吸がしやすかったんです…❗❗❗

つまり、常に本来吸えるはずの半分くらいしか酸素が供給されていないってことになりますよね…

どうりでちょっとした坂道で息切れがするわけだし、どうりで集中力が爆下がりしているわけだ。こわっ。

歪みに関して一番厄介なのはこの鼻の問題です。

右耳が高い、右目が大きい

耳の高低差は、メガネをかけた時に違和感を感じるレベルなのでこれも喜ばしくないです…

目の左右差については、お化粧をする時に左右差をなくすための調整が必要だし、何より目の左右差は美しくないので、これも全然よろしくないですね…。

左の頬だけぷっくり

先生曰く、これの正体は筋肉なのだそうです。(脂肪ではない)

顎がずれると片側で噛む癖がついてしまうのですが、左の顎だけ酷使した結果、左の顎の筋肉がモリモリと発達したってことですね…

ちなみにどちらかというと左の筋肉が発達していますが、私は幼い頃から歯並びがクソだったので、両ほほ共にエラのような筋肉がついて、四角い顔を形成しています…

筋肉だから脂肪ローラーやマッサージなどでここの容積が落ちないわけだ…。

唇と歯でもズレていることがよくわかる

おそらく高校生の時には気づいていたのですが、わたしの顔の中心線おかしいんですよね。ガタガタ。

正中と前歯のセンターがずれていて、高校生の時の私も「なんか気味悪いな…」と感じたことを覚えています。

これだけでもう健康じゃないというか、”本来の人間の規格”から逸脱してしまった感ある。

ちなみに、顎がズレている=片側によっているということで、よっている側の口の壁にいつも口内炎ができます。

何でいつもこっち?と思っていた謎も解けますね。。

全ては歯がなかったことから始まったっぽい

これも何度か色々な記事に書いていますが、私の場合は生まれつき永久歯が一本なかったんです。

生えてこなかった永久歯のスペースに他の歯が乱入して、歯全体が前に前に押し出され、出っ歯のような状態に。

反対に、柔らかな現代食で発達できなかった下の顎は狭くなり、後退していきました。

しっかり閉じられない・噛み合わない上下の歯は、無意識の間に強い力で噛みしめや歯軋りを起こしやすくなります。

その強い力は顎に伝わり全身に影響を及ぼし、今の超絶不健康な私が出来上がったのでした。(ってお医者さんに言われた)

歯と顎を本来の位置に整列し直すしかない

実際問題、目で見てわかるレベルで歯と顎の位置がおかしいということがわかったので、まとめてみました。

原因不明の不調が続いている方や、先天的もしくは後天的に歯が一本欠損しているしている方は一度専門医に見てもらうことをおすすめします。

ただし絶対に顎に関して専門の知識がある歯医者ね⚠

適当な町医者だと時間と金の無駄遣いになるかもしれないので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。